Ubike-net

あなたのバイクライフを加速する

20160706-03

ubikemaster

カワサキ Ninja H2Rは世界最強市販車なのか?

 

 

2016/07/07

前の記事、「カワサキ H2R 世界記録 時速400km/h樹立」を書いている際に、この KAWASAKI Ninja H2R こそが地上を走行する市販車として世界最速なのではないのか?と言う疑問が生じました。

そこで YouTubeで調べたところ、KAWASAKI Ninja H2R vs ○○○ と言う対決ムービーが見つかりましたので紹介します。

まずは、KAWASAKI Ninja H2R vs ブガッティ・ヴェイロン(Bugatti Veyron)言わずと知れた世界一速い市販車。

その性能は、W16気筒エンジン, 1,000ps以上、最高速400km/h以上、価格はおよそ2億円。

対する KAWASAKI Ninja H2Rは、998cc 水冷4ストローク並列4気筒スーパーチャージドエンジ、およそ300馬力、価格はおよそ600万円弱。

スペックだけみるとヴェイロンの迫力に負けそうですが、その実際はどうなんでしょうか?

出足でヴェイロンに先行されました(これも余裕のお遊び?)が、その後は圧倒的な H2Rのスパートでぶっちぎりです。

なんか、四輪市販車の世界で抜群の性能を誇ったヴェイロンがまるで普通の車のようにおいて行かれます。2億円の価値が薄れてしまいそうです。

動画の後半の改造 GT-R 1,350psには、さすがに敵いませんでしたが、それでも無改造市販車 Kawasaki Ninja H2R 恐るべしです。

人気ブログランキングに参加しています。
一日一回バナーをクリックして応援していただくとブログ更新の励みになります。
どうぞよろしくお願いします。

バイク ブログランキング

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村